--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.2500:57

「鳩山政権は政権の体をなしてない迷走内閣」公明・井上幹事長(産経新聞)

 公明党の井上義久幹事長は23日午前の記者会見で、政府・与党が高速道路の新上限料金制の見直しをめぐって二転三転していることについて「政権の体をなしていない迷走内閣だ。(政策の)内閣一元化も有名無実となっている」と批判した。また、政治資金規正法改正案について「今国会で改正が実現しないことになれば、責任は鳩山由紀夫首相と民主党にある」とクギをさした。

【関連記事】
公明・山口代表、26日に沖縄県知事と会談へ
公明・山口氏「首相は説明責任、政治責任を取るべき」 首相元秘書有罪
「公明と連立なら離党辞さない」 石井一選対委員長
公明・山口代表、民主「政治とカネ」より厳しい対策を
井上氏、たちあがれ日本は「参院選に影響なし」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<転落死>マンション12階から4歳児 千葉・印西(毎日新聞)
「首相は外交下手」=徳之島反対集会で社民・阿部氏-普天間(時事通信)
牛6頭、口蹄疫の疑い=宮崎県内で2例目(時事通信)
「みんなの党」が積極策 1人区にも候補者擁立(産経新聞)
普天間移設 米次官補来日 徳之島案を来週協議 ヘリ部隊分散を念頭か(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。